INNOOV ブログ

組織を良くしたいすべてのビジネスパーソンへ

投稿者 Asuka Tsukamoto:

実はじわじわニーズが高まる社内の改善、取り組むべき理由と最初の一歩とは?

実はじわじわニーズが高まる社内の改善、取り組むべき理由と最初の一歩とは?

アメリカに行くまで、ファックスがまだオフィスにあるような日本はどちらかというと遅れているイメージでした。ですが実際に行き、日本の製品が思慮深いことや品質がとても優れていることに気づき、弊社長の高林がよく言っていた「日本の製造業界を元気にしたい」という言葉の意味と気持ちが少し分かった気がします。

1日だけでも使える!ニューヨークのWeWorkでドロップイン利用してみた

1日だけでも使える!ニューヨークのWeWorkでドロップイン利用してみた

ワーケーションにおいて大事なのは、仕事ができる環境。アメリカを選んだのは、元々行きたかった国であると同時に、あまりアメリカでワーケーションをしている人を見かけたことがなかったからです。カフェやホテルでも仕事はできますが、せっかくなら現地のコワーキングスペースに行ってみようと、ニューヨークのWeWorkに行ってみました!

真の繋がりを求めるニューヨークの若者から関係構築のあるべき姿を考える

真の繋がりを求めるニューヨークの若者から関係構築のあるべき姿を考える

HubSpotのイベント『INBOUND』にて、HubSpotのCEOであるYamniさんは「繋がり」が弱まっていることを現在のビジネス課題として挙げていました。このイベントに関するレポートは既に数多くのメディアからリリースされ、今世界中の企業がこの繋がりを改めて考えています。

アメリカ現地からレポート!どのようにしてHubSpot社の働きやすさは作られているのか

アメリカ現地からレポート!どのようにしてHubSpot社の働きやすさは作られているのか

Asukaです!9月7日(水)〜9日(金)に開催されたHubSpotの年次イベント『INBOUND』に参加すべく、アメリカにやって来ました!ボストン・コンベンション&エキシビジョンセンター(BCEC)でイベントは実施され、連日多数のセッションが行われていました。今年はオンラインも含めると5万人以上の参加者がいたそうです。

現在募集中のSales Leadの給与・福利厚生・インセンティブ制度を一挙紹介!

現在募集中のSales Leadの給与・福利厚生・インセンティブ制度を一挙紹介!

INNOOVでは、インサイドセールスリードの募集を先月から始めました。募集要項は掲載しているものの、実際どれくらい稼げるのかに関してはまだイメージがしにくいと思います。そこで求人には載せていないリアルな働き方や、会社で経費として申請できるものなどを本ブログで紹介します。こんなに詳細が書かれているのは、このブログだけかも…?

どこでも働けるを従業員の1つの選択肢にするためには

どこでも働けるを従業員の1つの選択肢にするためには

沖縄でワーケーションをしていたとき、「リモートで働きたいものの、できない環境にいる」という相談やお話をたくさん聞きました。私の中ではリモートが当たり前になっていたので、こんなにもリモートワークをしたい人がたくさんいたのかと驚きの連続です。リモートをするために転職を考えているという方も、ちらほらいました。

時短でもキャリアを続けたい!わたしのライフスタイルにマッチした働き方

時短でもキャリアを続けたい!わたしのライフスタイルにマッチした働き方

INNOOVでは、先月末からセールスリードの募集を開始しました。営業職というと、働き詰めで多忙なイメージがありますが、本募集枠は時短勤務もリモート勤務もOK。さらには、嬉しいインセンティブ制度もあります。働き方をチョイスし、普段の生活をしながらもキャリアに向かって頑張る人を応援すべく、このような枠での募集を始めました。

アトラシアン製品トレーニングイベントのアンケート結果を紹介!

アトラシアン製品トレーニングイベントのアンケート結果を紹介!

先日、Atlassian Advanced Training【Jira Automation編】体験版の第1回目を開催しました。イベント後に実施したアンケート結果についてトレーナーを務めたGenからコメントをもらい、次回への意気込みを聞きます。

次回開催:2月17日(木) 14:00~17:00
イベント詳細・お申し込み