ブログに戻る

INNOOVはSI/コンサルから共創ビジネスパートナーへシフトする

こんにちは プロセスコンサルタントのYoshyaです。

今年もあと数日となりました。

今月はLEGO®︎のSerious Play®︎の認定ファシリテーターのためのトレーニング等、いろいろ忙しくブログが更新できていませんでした。

INNOOVの2021年について考える時間がやっとでき、方向感について検討いたしました。

LEGO®︎Serious Play®︎の認定ファシリテーターのトレーニングが終わり、自分のもやもやしていた部分が解消されたように思えました。

やっぱり、ただのSIやコンサルをしたいわけではない

今までSI/コンサル色の強かったのですが、今後は会社のカラーをクライアントとの共創型のビジネスサポートへシフトしたいと考えています。

私は長年の社内業務改善の経験に加え、デザイン事務所への出向 先端のアジャイル開発の経験など複数のドメインの経験をしてきました。
また業務改善やアジャイル開発のアプローチ/ディレクションについてはセットアップとオペレーションにノウハウが詰まっています。

しかし、企業のビジネスは例えば社内プロセスだけ、営業プロセスだけの話をしていても有機的に物事が繋がらず利用するユーザーに改善や改革の意図が伝わらず、改善の活動自体に熱が入りません。
また活動趣旨に理解はしてもらっていたとしてツールを導入してもユーザーのトレーニングや定期的なフォローを行わないとツールの効果が往々にして得られないことがあります。

INNOOVでは、改善/変革のアプローチとしてマインドセット・プラクティス・ツールに対して効果的にアプローチすることで改善や改革の意味付けからツール導入とトレーニングをノンストップで継続的な改善運用として支援を行います。
また私自身何事に対してもディスカッションすることが好きなため様々な課題に対して対応したいと思っています。

共創ビジネスパートナーとしてのメニュー

まだ詳細はこれから考えますが、共創ビジネスパートナーとしてのメニューのイメージは以下を考えています。
顧問契約からプロセスを実際に変更するSIや運用支援まで対応いたします。導入しやすいマイクロサービス的なものもサービスパッケージ化する予定です。

2021年1月よりINNOOVのサイトを完全リニューアルするにあたり、表現方法として提供サービスでの表現とユーザー視点での実現したい視点での表現を行いたいと考えています。

共創ビジネスサポートは企業の活動のイニシアチブまたはプログラムマネジメントを通じて提供されます

共創ビジネスサポートとしては以下を想定していますが、全体の活動を俯瞰することから始まります。PMOサポート(一部マイクロサービス)として活動の可視化を行いディスカッション経由し必要な部分についてサポートを開始します。


共創ビジネスサポートとして

・PMOサポート/ディレクションサポート(以下活動をトータルで推進をサポート) *一部マイクロサービスにて提供
・チームコーチング(人材開発:LEGO® serious play® ) *マイクロサービス
・ペースメーキング
・PoCサポート(新しい概念等について社内検証を支援)
・SaaSツールの選定支援(国内外のツールを選定/推奨)*マイクロサービス
・ディスカッション&ワークショップディレクション
・コンサルティング(社内プロセス:アトラシアン/マーケティング&営業プロセス:Hubspot)
・SAFeによるオペレーション品質の向上
・SI(営業・開発以外を含んだシステム化)
・オンラインイベント企画/支援 ZOOMやインスタで行うオンラインイベントの企画と実行オペレーション
・オペレーション(日々のIT運用を含む支援/IT情報の整理 と相談*マイクロサービス)
・最新事例の提供 *マイクロサービス

個人的には、IT情報の整理と相談は改善ポイントの可能性を探る良いアプローチだと思っています。特に中小企業では無駄なIT投資が多くされています。使わない複合機や電話回線等はデジタル化とともに不要となります。1月以降に月数万円での月額制でのサービス展開を行う予定です。

営業や社内プロセスの改善については、熟考し選択したアトラシアンやHubspot等の素晴らしい製品を中心にトップクラスのツールとノウハウを用いて企業の課題を改善していきたいと考えています。

ユーザーの実現したいこと課題の克服のために

・売り上げアップ ---  マーケティングのデジタル化支援
・新しいマーケットへのチャレンジ--- 新製品・サービスの開発支援・PM
・スピードアップ--- 営業/社内のデジタル化
・コストダウン--- ツールの最適化・レガシーシステムの移行
・モチベーションアップ ---  LEGO® serious play®でのビジョン策定支援・社員の判断基準の見える化と気づき
・見える化 工数・作業の見える化のためのシステム導入
・継続性(トラッキング・チームのフォローアップ)--- 自動化による作業のトラッキング強化
・統制(活動・レポート)--- 活動ベースのレポーティング機能の標準化と作業の自動化


2021年はINNOOVのサイトとlinkedin上での発信を強化いたします
ご興味がある場合はサイトのお問い合わせからご連絡いただければHubspotのミーティング設定リンク(簡単なミーティング設定ツールです)をお送りいたしますのでZoomでのミーティングを設定させていただければと思います

ご注目よろしくお願いいたします。

お問い合わせ